So-net無料ブログ作成
子供留学 ニュージーランド

Q&A [Q&A]

Q. パスポートの取得
A. パスポートの取得は3ヶ月前までに取得できるように
来年2012年3月頃までには申請を始めていただきます。


Q. 季節や時差について
A. 季節は日本と反対になります四季のある大変美しい国です。


Q. 現地での医療体制について
A. 主に滞在するワナカという町にはワナカメディカルセンターという施設があります。
【 ワナカメディカルセンター http://www.wanakamedical.co.nz/


Q. 保険について
A.保険は各自 海外旅行障害保険に入っていただきます。


Q. 現地での感染症について
A. 比較的感染症に関して心配するような昆虫や動植物はありませんが
滞在期間が冬になりますのでインフルエンザ等の病気には十分注意しましょう。


Q. 両親の同伴について
A. 基本的には子供だけで体験させるプログラムですが、
最終日より起算して7日程度であればご両親もご参加頂けます。
両親にとっても絶好の機会だと思います。
その場合はコチラでレンタカー及びバスチケット、宿泊先の予約などをお手伝いさせて頂きます。
3週間前までのご連絡いただければ手配が可能です。


Q.アレルギーについて
A.食べ物のアレルギー等がある場合で症状が軽度、もしくは食品等のみで
食事を変えれば対応ができる範囲については参加が可能です。


Q. 大地震における留学先での日本人への認識
A. 近頃ニュージーランドでも大きい地震が起き、日本の地震にも大きい関心が寄せられています。
一部の人たちには放射能汚染拡散を気にする人もいるでしょうが、
よく理解してもらうためにも毅然とした態度で接したいと思います。


Q. 学校の活動・宿題について
A. 学校の宿題は基本的に断る事が可能であれば事情を説明して
断っていただいた方がいいと思いますが、
ご両親の教育方針又は学校の指導によりやむを得ない場合は持参していただいて結構です。
日記については一語一文でも毎日英語で綴れるよう教えたいと思います。
日記帳は現地で購入しコリア(宅急便)で使用した衣類お土産などと一緒に
現地より発送したいと考えています。


Q. 持病を持ったお子様について
A. 特別な機器を必要とする場合及び発作等の症状がある場合は
参加をご遠慮いただく場合があります。
次回より順次対応できる環境を広げていければと考えております。


Q. 同伴者について
A. 現地での交渉および商品の購入、アドベンチャーなどの企画は
天候及び安全を考えて現地に8シーズン滞在経験のある渡邉健太郎
子供達の料理を担当する渡邉玲子
現地で子供達とコミュニケーションを取る現地スタッフ
の3人で対応する予定です。定員は最大11名です。
現在の時点で5~6名の参加希望予定者の子供達がいて
現在は定員を迎えておりますが、希望者がさらに増える場合は成田空港から
同行するスタッフ2人と現地で英語でコミュニケーションを取るスタッフ一名を
増員して最大あと5人の枠を確保することも検討しております。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます